株式会社アクアライン
が運営
東証マザーズ上場
コード:6173
メールでの
お問い合わせ

鍵やドアノブなどの取り替えは専門の業者に依頼するのが適切

鍵の問題については専門の業者に依頼する

さまざまな問題がニュースなどで報道されているように、何も問題がないように見える生活でも、危険と隣り合わせの状態です。ずっと何も起きなかったからと安心していると、突然大きな問題に巻き込まれてしまうことになります。そのため監視カメラや防犯ベルなど身の回りを守るための道具が普及しましたが、まずは家の戸締まりをしっかりしておくことが肝心です。戸締まりが十分でないと、知らない人間が勝手に家の中に入ってくる危険性がありますし、油断のある家だと思われてしまい、悪意ある人に目を付けられてしまいます。毎日ドアや扉を使っているとつい僅かな異変があっても無視してしまいがちですが、小さな問題は大きな問題に発展する可能性を持っているので、早急に対応をしなくてはなりません。
ホームセンターなどでも鍵やドアノブが販売されているため、自分で新しい製品を購入して壊れたものと取り替えようとする人もいますが、より確実に安全な生活を目指すのであれば、専門の業者に依頼することが最善の方法です。簡単そうに見える交換作業でも、いざ実際に自分で行うとなると、適切な製品選びをして間違いがないように作業をするのは大変なものです。大切な住まいの安全を守るために設備の交換や修理をするのであれば、専門家に連絡をして対応してもらいましょう。交換や修理を専門とする業者ならば迅速に対応してくれるので、即座に問題が解決できます。長々と家の問題を抱えて悩んでいると、他のことにまで気が回らずに新たな失敗をしてしまいますから、夜中でもすぐに電話して来てもらうのが適切です。

さまざまな種類の鍵が使用されている

鍵の取り替えや修理を依頼する際は、現在どのような状況で困っているのかを正確に業者へ伝えることが重要です。依頼内容によっては、電話をした業者が対応していないこともありますし、詳しい依頼内容を伝えておけばおおよその料金なども分かります。まず鍵の種類を理解しておくと業者に説明しやくなりますので、どのような種類があるのかを知ることが第一歩となります。
多くの一般的な住宅に用いられるのが、シリンダー錠です。内部に金属の棒が出ることで扉が開かなくなる仕組みとなっています。玉座錠は、ドアノブと錠前が一つになったタイプです。また、指紋認識の鍵や登録したICカードを使う電子錠なども最近ではよく使われるようになりました。他には、キーレス錠や窓の防犯用に使用する製品などもあります。
こうした鍵の種類について理解しておくと、トラブルが発生して業者に対応をする際もスムーズに話が通じますし、普段使用する時にも役立ちます。毎日使い続けていると興味が薄れて行きやすくなりますから、交換する時などに種類や内容などを詳しく把握するようにしましょう。
業者に連絡する場合は、さらにどのようなトラブルが起きたのかも具体的に説明することが大切です。問題が生じると慌ててしまい、現状を把握できなかったり、誤った内容を伝えてしまったりするケースもありますから、注意をしなくてはなりません。突然問題が発生しても落ち着いて、冷静に現状を把握することが必要です。早く何とかしようと慌ててしまうと、かえって状況を悪化させてしまう可能性もありますから、むやみに急いで処理しようとしないことです。

時間に余裕のある時に信頼できる業者を探しておく

鍵やドアノブなどのトラブルが起きた時に、落ち着いて対応するためには、何も問題が起きていない時から、準備をしておく必要があります。特に修理や取り替えを依頼する業者を探しておいて、連絡先を控えておくことが大切です。スマートフォンなどを持っているからいつでも探せると安易に考えていると、慌てて探したために対応が遅く、相場よりも料金が高い業者に連絡することになりかねません。そのため、時間に余裕がある時に落ち着いて業者探しをしておくのが一番です。24時間365日受け付けていて、対応が早く、さまざまな問題を手際良く処理してくれる業者を見つけましょう。
料金についても、作業内容に応じた金額が細かく説明されていている業者を選ぶべきです。鍵の種類や状況に応じて料金は変わってきますが、ある程度目安となる金額が分からないと、作業終了後にいくら請求されるか検討がつきません。WEBサイトなどに料金の説明が掲載されている業者を利用すると安全です。優良な業者を見つけるためには、ある程度時間をかけて、内容を比較検討する必要があります。
鍵のトラブルは滅多にないものの、問題が起きてしまうと普段通りの生活ができなくなってしまいますから、万一の時に頼りになる業者を探しておくことはとても大切なことです。実際に依頼しないと時間や手間が無駄になったと感じるかもしれませんが、万一の時の備えがあれば精神的な余裕が持てます。無駄な作業だと思わずに、信頼できる鍵の業者を探しておくようにしましょう。

ドアノブ鍵が故障してしまった

現在私は、築30年の1棟4戸建て木造アパートに住んでいます。最近、ドアノブ鍵の調子がおかしいことは分かってはいましたが、ちゃんと機能していたので何もせずにそのまま放っておきました。ドアノブ鍵を交換するのも面倒臭く、また自分で見ても分かりそうにもなかったからです。しばらくは何事もなくドアノブは回すことができていたのですが、ある日突然ドアノブが回らなくなってしまいました。そして、なんとか開けようと思い、ちょっと力を入れて回した瞬間、ドアノブが回転できない状態になってしまったのです。左に回そうとしても右に回そうとしてもびくともしません。完全に壊れてしまいました。外からではなくて良かったのですが、家の中から開けられないため、閉じ込められてしまったのです。

アパートの2階だったので、窓から外にも出られそうにもありません。完全に軟禁状態です。また、誰か助けを呼ぼうにもドアノブ自体が壊れているため、助けを呼んだところでどうすることもできません。結局思いついたのが、鍵を直してくれる業者を呼ぶということです。ただ、調べようと思った時に頭をよぎったのが、賃貸の鍵を住人が勝手に交換していいのか、という疑問でした。そのため、業者を呼ぶのはまだやめておこうと思いました。


ドアノブが壊れてしまった原因を考えてみた

そもそも、なぜドアノブが壊れてしまったのか、原因をちょっと探ってみました。まず、ドアが開かなくなる要因としては、部品の劣化や消耗が挙げられます。ドアノブなどの部品は消耗品ですので、経年劣化によってその機能は徐々に衰えていきます。次第に耐久性もなくなり限界に達すると、ドアノブが回らなくなったり、空回りしてドアが開かなくなったりしてしまいます。ドアノブは10年ぐらいで不調が出てくるとされているようです。特に賃貸アパートなどでは、前に住んでた人の時からそのまま使用している場合もありますので、特に気にしておいた方が良いかもしれません。

次に、ドアノブにサビが発生している場合もあります。サビは大敵でドアノブが動かせなくなってしまう最大の要因でもあります。定期的に点検しサビを取ればいいのですが、それでも限界はありますので、少しでも不具合が出てきたら業者に直してもらう方が良いとのことです。また、同様にドアノブ鍵部分にオイルを指して回転をよくしようとする人もいます。しかし、鍵修理業者によると汚れや気温の変化などでオイルが固まって滑りが良くなるどころか逆に悪くなり、最悪の場合詰まってしまうこともあるので、オイルを指すのはやめておいた方がよいそうです

そして、ドアノブ以外のラッチなどの部品が劣化、損傷していることも挙げられます。こちらのラッチはドアノブのすぐ横、ドアの縦部分に付いている部品で、ドアを閉めた時にドアと壁をカチャっと固定する部分のことです。このラッチ部分の故障も原因として非常に多いそうです。ドアノブとラッチが連動しなくなるとラッチが動かず、ドアが閉まったまま開かなくなります。他にはドア枠や家の歪みなどで開かなくなることも考えられます。


鍵トラ本舗ですべて解決

まずは自分の頭を整理して優先順位を付けました。最初にやるべきことは大家さんにドアノブ鍵を自身で交換しても良いかを聞くことです。そこでアパート契約時の書類を引っ張りだしてきて大家さんの電話番号を調べ、鍵を自分で交換してもいいのか聞いてみました。無理に回して壊してしまったことも正直に話すと、実費でしたらいいですよ、と承諾してもらえました。そのため、本来であれば大家さんが直してくれるのですが、ここは自分の非を認めて実費で直すことにしました。

これでようやく鍵を直してくれる業者を呼ぶことができるのですが、高額費用を請求されたという人の書き込みがとても多かったのが心配でした。そのためスマホで適当に探すのではなくパソコンを開き本格的に検索して調べようと思いました。用心して慎重に調べていた結果、鍵トラ本舗というところを見つけました。

ホームページもしっかりしていて、鍵のトラブルについての細かな情報が載っていました。ここだったら間違いないと思い、鍵トラ本舗に電話をかけ30分ほどですぐに駆けつけてもらえました。初めての依頼だったので少し不安でしたが、電話口でのコールセンターの方が優しく対応してくれたのでホッとしました。ドアノブ鍵の修理も、手際良く直してもらえました。ちゃんと信頼できる業者を調べて選べば大丈夫なんだと実感した体験でした。家から出られず手持ちのお金が少なかったのでどうしようかと思いましたが、クレジットカード決済ができたことも、鍵トラ本舗を利用して良かったと思えた点です。

今回の件を教訓に、ちょっとでも鍵に不調が出てきたら、大きなトラブルにならない段階で鍵トラ本舗に連絡をして直してもらおうと思います。

通話料無料 24時間受付

状況をお知らせください!

0120-15-19-19